CRI ADX2 LE はじめて使う方へ

はじめて使う方へ

はじめて使う方へ

CRI ADX2 LE について

「ADX2 LE」についてはCRI ADX2 LE とはをご覧ください。

インストール方法

以下の手順でインストールしてください。


ダウンロードページからSDKをダウンロードしてください。


ダウンロードしたZIPファイルを展開してください。


展開されてできたディレクトリ \cri 以下を開発用PCの任意のディレクトリにコピーしてください。
(推奨:Cドライブのルートディレクトリ)
※ディレクトリパスに日本語が入っていると、正常に動作しない可能性があります。


ツールの起動と各種マニュアルについて

●サウンドオーサリングツール「CRI Atom Craft」の起動
/cri/tools/criatomex/ の
CRIAtomCraft.exe を起動してください。

●各種マニュアル
SDK内、documentationフォルダのマニュアルをご参照ください。

・ツールマニュアル
SDK内、tools/criatomex/フォルダの下記マニュアルをご参照ください。
CRI_Atom_Tools_LE_Manual_j.chm


●WEB版マニュアル
WEB版マニュアルは下記にてご覧いただけます。

・CRI ADX2 LE Windows版マニュアル
 http://www.criware.jp/adx2le/docs/windows/index_man.html
・CRI ADX2 LE Unity Pro版マニュアル
 http://www.criware.jp/adx2le/docs/plugin/contents/index.html
・ツールマニュアル
 http://www.criware.jp/adx2le/docs/tools/index.html

動作環境(サウンドオーサリングツール)

-ハードウェア
 CPU :Core2Duo以降のCPU推奨
 Memory :2GB以上推奨
-OS
 Windows 7/ Windows 8 8.1 / Windows 10
-.NET Framework
 Microsoft .NET Framework 3.5 SP1
-DirectX
 DirectX エンドユーザーランタイム (June 2010)

参考資料

・ADX2 LE導入資料(PDF)※2013年1月のワークショップで使用した資料になります。
 ADX2LE_WS_130124.pdf(21.9MB)
・トレーニング
 http://www.adx2le.com/training/index.html

SDKの取り扱いについて

本SDKに収録されたすべての情報は、株式会社CRI・ミドルウェアに権利があります。 SDKに同梱の使用条件をよくお読みの上、ご利用下さい。

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって プライバシーポリシー